スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEY 10th MEMORIAL FES.~あの日から始まった僕らの時を刻む唄~

top.jpg


KEY 10周年!
ということで2月28日に品川インターシティ&ステラボールで行われた
KEY 10th MEMORIAL FES.~あの日から始まった僕らの時を刻む唄~」に参加しきました!

今回はライブだけでなく物販・展示などもある”お祭り”のようなイベントだったので、
そちらのほうも軽くレポートしていきますね。


◆入場~物販まで
夜行バスが7時に着いたのでそこから朝食、移動でちょうど9時ごろに会場に到着。
それからすぐに整理券が配布されましたヽ(゜ω゜)ノラッキーです♪
整理番号は15番だったのですが、11時になる頃には2000番くらいまでいってたらしいです…(^^;
整理券が無かったら大変だったろうなぁ;

物販は商品名を口頭で伝える上に、レジが5つほどしかないので
少し時間がかかってたように思えましたが12時には購入できました><

物販商品はTシャツ、パンフレットなど定番アイテムの他に
PSP用ソフト「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」(PC版からの移植)
原画家である樋上いたるさんの画集「white clover」
など、イベント限定にしておくにはもったいないようなアイテムも多数ありました。
特に画集はシリアルナンバー入りで装丁も豪華ということでファンにとって大切な物になったと思います。
8000円という高価格設定でしたがそれに見合う内容でした!><*

◆展示編
写真撮影OKだったのでバシバシ撮ってきました(笑)
なので、文章より画像でお楽しみください~。

1.jpg
展示品。10周年の歩みです。

2.jpg
色々面白いことも書いてますw

3.jpg
個人的にショックだった話。麻枝さんのせいで感じるマンゴー信者になったのに!

4.jpg
ムービーもこんな感じで流れてます。

5.jpg
ここからは書き下ろしイラスト。杏アフター!

6.jpg
沙耶のイラストも!

7.jpg
展示スペースを上から。
ミント(カエルの名前)がでかい!

rinne.jpg
テンション上がってたので会場に入ってからこんなこともしちゃった。

8.jpg
新作の原画も公開。

9.jpg
解説と共に展示されてます。

11.jpg
しかも書いてることが面白いw

10.jpg
フミオさんの原画もあります。

12.jpg
栞のCGは色鉛筆で。

13.jpg
アニメ・ゲームの展示ブースはこんな感じ。

14.jpg
このポスターが会場内で一番大きかった!

15.jpg
スタッフの愛用アイテムも展示されていました。

16.jpg
亀ww

17.jpg
筆者が遊びすぎてて…。
こんな感じです。大混雑です。

18.jpg
ガチャガチャの目玉アイテム・直筆Tシャツです。
名雪もいいけど隣の往人さんがスゴイww

19.jpg
keyマンもね!

20.jpg
友人一同が悶絶した風子。

ちなみに筆者もガチャガチャしましたが、シャツは当たりませんでした…orz

◆ミニイベント編
会場の別スペースではミニイベントがおこなわれていました。
ネット抽選で当選した人のみが参加できる無料イベントです。

12:00~13:00■keyらじトークライブ(折戸伸治さん・樋上いたるさん・ちろさん)
14:00~15:00■CLANNADトークショウ(司会:魁さん、都乃河勇人さん・ゲスト:広橋涼さん、井上喜久子さん、阪口大助さん)
16:00~17:00■麻枝准さんによるセルフカバー弾き語りミニライブ

と、3公演がありましたが私は最後のプログラムであるミニライブに当選したのでそちらのレポートを。

セットリスト
01.Last regrets
02.Birthday Song, Requiem
03.Song for friends
04.Hanabi
05.ぼくらの恋
06.ひとひらの桜
07.汐のための子守歌(「願いが叶う場所」の特別ver.)
08.Life is like a melody
09.青空
~アンコール~
10.夏影


曲数が10曲、トークも多めという事で
もともと60分予定だったのが終わってみれば80分のイベントになっていました。
この日の最後のミニイベントだからいいんでしょうか(笑)

ステージに登場して、まずは「なぜこのライブをすることになったのか?」という話題から入りましたが
"今までユーザーに直接会った事が無く、会いたいなって思ったんですが手ぶらっていうのもなんだから…"
と経緯を話した麻枝さん。
麻枝さんの名前は多くのゲームユーザーが知っているので、直接会った事無い…という風に言っているのが意外でした。

ちなみに、3つあったミニイベントの中では一番競争倍率が高かったそうで
「(オークションで)5万円出して来た人っているんですか?」という発言も。
ネットでの動向をよく見てますね…(笑)

◇「Hanabi」について
今回のトークの中で一番印象に残った話でした。
歌詞について考察してる人をネットで見ますが、どれも違っていた…とのことで麻枝さんが自ら解説。

ふたりというのは姉弟で、弟視点からの歌詞であること。
この子たちは施設で孤立しているということ。
鐘の音というのは学校のチャイムであること。
石をいうのは投げつけられたものであること。
…などなど。

◇「汐のための子守歌」について
アニメ版のCLANNADを見た麻枝さんが汐の可愛さの余り作ってしまったという曲。
曲は「願いが叶う場所」のままでしたが、歌詞が完全に汐バージョン。

このイベント限定で歌われて曲だったので歌詞までは覚えられませんでしたが、
某掲示板に全部の歌詞が載っていてビックリしました(^^;
気になる方はそちらを探してみてください…。

◇食べ物トーク
最後は時間が押していましたが「あと食べ物の話が残ってたんだけど、聞きたいですか?」→もちろん!
となり、食べ物トークがはじまりましたw

麻枝さんといえばKSLライブの際にビデオレターで『感じるマンゴー』について
熱く語っていたのが印象的ですが、今回は食事の話(´q`*)

①ローリーズのプライムリブ(ステーキ)
am/pm(コンビニ)で売っていたスペアリブにハマっていたところ、期間限定で終了してしまって
それから色んなスペアリブを食べていたという麻枝さんw

そしてようやく見つけたというのがローリーズのステーキ。(ぐるなびに飛びます)

麻枝さん曰く「am/pmのスペアリブがいっぱい」らしいです。
この金額でコンビニメニューがいっぱいというのはいいのかw

お客さんにはカップルが多いらしく、麻枝さんはいつも(行ったのは3回らしいですが)
男2人で行くのでホモのカップルだと思われていないかが心配だとか。

②放置しすぎたカップラーメン
いつもステーキばっかり食べてません、ということで出てきたカップ麺の話題。
昼は毎日カップラーメンを食べてるそうですw
なんでも、カップ麺を15分くらい放置→麺に汁をたくさん吸わせてボリュームを増やして食べるというもの。

この食べ方を知ったきっかけは10周年らしくkanonの開発時のことで、
昼食でカップラーメンが出来るのを待っていたら外で食事していた樋上いたるさんから電話で、
「雨が降ってきたから傘持ってきて~」と言われたので
傘を持っていって会社に帰ってきたら、カップラーメンが大変なことになっていたらしいです。
それが「初めはまずいだろうと思っていたけど美味しかった!」…というエピソードでした。
会場が大爆笑でしたよw

ちなみにスーパーカップ1.5倍の豚キムチが一番おいしいそうです。(エースコックのサイトに飛びます)

◇アンコール
アンコールでは人気の高い「夏影」を演奏。
サビの高音部分が歌えないのでみんなに歌ってほしい、とのことで歌ってきました!
…けど、歌詞まで覚えてない人が多かったのが残念でした(´・ω・`)
ゲーム内では出ない曲だからかなぁ…。


気が付けば食べ物トークについての文章が多くなってしまいましたが、全体的にすごく良いイベントでした!
麻枝さんの熱い思いを音楽とともに感じることができましたよ!>ω<b

抽選で302名にしか当たらないイベントしたが、無料でいいの!?と思ったくらいです。

麻枝さんも初めてファンに会うという事で緊張していたみたいですが、
舞台を下りるときも最後までファンにペコペコ挨拶していて、すごく好感が持てました。

ありがとう麻枝さん!いつかローリーズ食べに行きます!w

◆ライブ編
会場をステラボールに移動してライブへ!

セットリスト
01.Last regrets/彩菜
02.メグメル/茶太
03.-影二つ-/茶太
04.オーバー/茶太
05.星なる石/茶太
06.小さなてのひら/茶太
07.Alicemagic-Rockster Ver.-/Rita
08.Song for friends/Rita
09.Little Busters! -Ecstacy Ver.-/Rita
10.時を刻む唄/Lia
11.Light colors/Lia
12.karma/Lia
13.願いが叶う場所/多田葵(ゲスト)
14.TORCH/Lia
15.夏影 ~Cornwall summer mix~/Lia
16.Farewell song/Lia
~アンコール~
17.Little Busters! -Little Jumper Ver.-/Rita
18.だんご大家族/茶太(観客と合唱)
19.風の辿り着く場所/彩菜
20.鳥の詩/Lia


Rita、茶太、Lia、彩菜、と5月のKSLライブとメンバーは変わらず。
ゲストの多田葵さんはLiaさんとVeil繋がりとのことでしたが、「願いが叶う場所」のシングルが
1週間前に発売されたばかりだったていたのでタイミング的にも良かったと思います。

◇映像について
舞台中央のスクリーンには、歌姫だけでなく曲に関係する映像も流れていました。
リトバスはゲーム内CG、CLANNADだとアニメの映像…というような感じです。
一番初めのオープニング映像では
リトバス→智代アフター→CLANNAD→プラネタリアン→AIR→kanon
と歴代のゲームを順に紹介する映像が流れていました。

◇「karma」
映像についてはこの曲が一番力を入れていたかなと思います。

key+Liaの楽曲なのでタイアップしたゲームが無かったのですが、
今回はなんとごとPさんのイラストによるMADムービーを特別に制作。

もともと、Liaさんのアルバムの差し替えジャケットをごとPさんが描かれていたのですが、
この映像のために新しくCGを書き下ろししたとのことです。

麻枝さんがミニイベントのほうで「karma」のストーリー性の高さについて話していたのですが、
歌詞にピッタリの絵ばかりでした。

◇「だんご大家族」
基本的に泣ける曲が多いkeyの曲の中では少し異端かも。
茶太さんの「みんなで~」という呼びかけによって2000人で大合唱しましたw
みんな家族です。

そして最後は「鳥の詩」で終了。
サインボールを投げるファンサービスもありましたが、私がいたところは遠すぎて届きませんでした…><


* * * * *

一日が濃すぎたためレポートがざっくりになってしまいましたが、
飽きることがない充実したイベントでした!

物販、ライブ、ミニイベント、展示、とゲームメーカーのイベントしてはかなりの規模だったと思います。
ミニイベントでkeyスタッフが多数登場したのも一ファンとして嬉しかったです。

今までコミケ以外のイベントに出ていなかったメーカーなので開催が決まったときはビックリしましたが
記念イベントだからこそ今までの歴史を全部出し切ったなと思いました。
東映版kanonも展示ブースでちゃんと流れていましたよw

また次回、20周年でイベント開催するとしたら行きそうな自分がいますw

keyスタッフのみなさん、ライブステージに登場した方々、そして参加されたみんなにお疲れ様。
楽しい時間をありがとうございました!

鍵っ子さいこーっ!

スポンサーサイト

2月が終わる

c76.jpg

1週間ほど風邪で寝てました。
東京から帰ってきてすぐの火曜日に39度が出て即病院(ノ∀`)
内科とか外科は全然行かないくせに耳鼻科だけはシーズンごとに行ってる気がします(笑)

* * * * *

最近暗い話題が身近に多くて悲しいです。
誰かが亡くなったとか恋人と別れたとか
面接で落ちたとか書類考査で落ちたとか。

2行目はこの時期ならよくあるんですけどね…。
1行目が今月だけで数人いるのが切ない(´・ω・`)
自分自身がその立場じゃなくても話聞くだけで悲しくなります。
年間通してもそんなに頻繁に聞く話題じゃないだけに、余計にね。
幸せな話題降ってこないかなぁ。

* * * * *

夏コミ申し込みました!
KSLってカットにあるけど、KSL本は6月のコミコミで出す予定です。
夏はやっぱりI'veとゆいにゃんかな。


榊原ゆい Valentine☆LOVE×ライブ2009

榊原ゆい Valentine☆LOVE×ライブ2009
2009/02/14 川崎CLUB CITTA!

ということで、夜行でよく寝たので早いうちにレポっていきましょう!

仙台・神戸公演が残っていますので、セットリスト/ネタバレしても大丈夫だよ!って人だけみてくださーい。

続きを読む »

とりあえず生きてます。

20090131.jpg

とりあえず生存確認ですよ、と。

最近はめっきり就職活動モードです~!
泣きたくなります☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。